出張カウンセリングに力を入れています

当ルームでは、うつ、パニック障害や不安障害、強迫性障害、身体障害など、事情によりカウンセリングルームまで来られない方の為の出張カウンセリングを行っております。

特にうつ、パニック障害、不安障害、離人症、強迫性障害は、カウンセラー本人がそれらを克服しておりますので、その克服法を一緒に行っていきます。

例)パニック障害の方へのカウンセリング

  1. お話をお聞きして、何故今の状況に至るのか原因を探っていきます。
  2. それぞれに応じたカウンセリングワーク(癒しや気付きのワーク)を行います。
  3. 安心感やリラックス感を感じられるよう、セラピーを用いて誘導していきます。
  4. ある程度、安心感やリラックス感を心と体で感じる事に慣れてきたら、一緒に徐々に外に出てみたり、乗り物に乗ってみたり…気付いたら大丈夫だった!という状態になれるよう、一緒に行動していきます。

☆車の教習所が良い例ですが、だんだんと慣れさせていく事が大切です。

恐怖感があるのに無理に行動することはいたしません。
不安な事、疑問・質問などがあればその都度仰っていただき、心に寄り添いながら一緒に考えていきますので、ご安心ください。

「なかなか一歩踏み出せずに行動出来なかったけれど、
自宅や自宅近くまで来てもらえるのなら、なんだか頑張れそう!」

そんな方に是非出張カウンセリングをオススメいたします。

カウンセリングの予約をする