「うつ」とは

うつ病とは

うつ病は脳の病気だと言われています。

しかし、脳科学から見ても未だ沢山の仮説があります。
何らかの過度なストレスが引き金となって、気分や意欲、記憶などの情報伝達をコントロールする「神経伝達物質」である「セロトニン」と「ノルアドレナリン」の機能が低下し、脳内の情報伝達がうまくいかなくなっているといわれています。

たとえば、次々とストレスとなるような出来事が起こったり、同時にいくつも重なったりした場合、すべてが片づくまで、相当な時間がかかります。また、ストレスの総量も相当なものになります。
こんな時に、「病的なうつ状態」に陥りやすくなるのです。

うつ病になりうる原因

□大切な人やペットとの死別や離別
□人間関係の悩み
□転職、転勤、昇進、人事異動、定年退職、リストラ、会社の倒産
□学業や仕事の失敗、挫折
□失恋、離婚、子供の独立
□病気、過労、事故、更年期障害、妊娠、出産
□引っ越し、新築
□急激な生活環境の変化
□予期せぬ災害の遭遇
□惨事に巻き込まれ犯罪の被害者となってしまう
□生育歴や生活歴からくる内面的ストレス
□脳の障害や異常・内分泌器官の異常
□パーキンソン病、C型肝炎、膠原病などの治療薬の副作用

うつ病症状

□気分が落ち込む・憂うつだ
□心身ともに疲れを感じる
□悲しみや悩みから抜け出せない
□思考がまとまらない、集中できない、判断ができない
□悲しみや悩みをずっと考えている
□イライラする、落ち着いていられない
□自分がみじめに感じる、劣等感にとらわれる
□頭が重い、体がだるい
□目覚めが悪い、朝起きられない
□寝つきが悪い、眠れない
□本や新聞が読めない、読んでも理解できない
□人と会いたくない、家に引きこもる、動くのがおっくう
□さびしい、不安を感じる、疎外感を感じる、違和感を感じる
□食欲がない、食べ物がおいしく感じない
□つらい、絶望感を感じる、死にたいと思う

うつ病の原因になりうる出来事と症状がご自分と重なっている場合、ご自分で抜け出すのが困難になっていませんか?
抜けたいのに抜け出せない、抜け出す方法がわからない…
もしそうならば、こう考えてみてください。
・もしその方法がわかったら?
・そして抜け出せたら?
・心が癒されたら?
・幸せを感じられたら?
・自分の取り巻く環境が変わったら?
・自分の思い通りの人生になったら?

抜け出す方法がわかったら、その先に待っているのは今のご自分には想像もしていないほどの状況へと、急激にプラスの変化をしていきます。
カウンセリングでは、話を聞くだけではない、あらゆる面から見てあなたにあった抜け出すためのアプローチを行っていきます。

うつからの脱出

人は、五感を脳に刻み込ませます。
視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚。
これら五感は、経験により様々な形で脳に記憶されます。
あなたの今の感覚は、過去の何かしらの経験により作り出されたものです。
その感覚は、あなたが一生懸命生きてきた証です。
本来、あなたが作りだしたものですから、あなたが好きなように自由に感覚を変えられるはずです。
value creation roomでは、その今の感覚を癒やし、新たな感覚を上書きします。
その方の本来持っている素晴らしい感覚よりも更にプラスの感覚を得られるよう、様々なワークを使いカウンセリングを行っております。
感覚を自由自在に扱う事が出来た時、なんとも言えない「解放感」が感じられ、全ての「開放感」へと繋がることと思います。
その感覚を、是非味わっていただきたいという一心で、カウンセリングを行ってまいります。

まずはご相談!

すべてはここからはじまります。

お問合せ・ご予約は

関連記事一覧